お知らせ
2018/04/16絵画展【口と足で描いた絵〜HEARTありがとう〜】 同時開催 牧野文幸追悼展【生きるよろこび】 東京交通会館 5月13日〜19日 

口と足で描いた絵を見に来てください 絵画展【口と足で描いた絵〜HEARTありがとう〜」 感謝の気持ちがアートに 私たちは、今日も描き続けています 入場無料  口と足で描く芸術家協会は、両手が使えず口や足で絵を描く画家たちのグループです。1956年にヨーロッパで始まり、現在、世界74の国と地域で活動を拡げています。日本でも1961年から57年にわたり活動を続けています。画家たちは、病気や事故など様々な理由のため芸術を志す者にとって大切な手の自由を奪われています。しかし、自立を目指して口や足に筆をとり、絵を描き続けています。どうぞ、画家たちがキャンバス上に表現したそれぞれの世界をゆっくりとご覧ください。 特別企画 同時開催 牧野文幸追悼展「生きるよろこび」 口と足で描く画家と皆さまとの交流を図る催しを企画しております。●画家が会場に来て口や足で描く実演をします。●口と足で描いた絵のオリジナルグッズを展示販売します。

 
  • 日時

     

    2018年5月13日(日)〜19日(土)
    10:00〜18:00 但し、13日(日)は、12:00より


  • 場所

     

    東京交通会館 B1ゴールドサロン
    東京都千代田区有楽町2-10-1
    会場の詳細はこちら

     

  • アクセス

     

    JR有楽町駅前、東京メトロ有楽町線 有楽町駅直結


  • 主催

     

    口と足で描く芸術家協会

 

皆さまとお会いできることを楽しみにしています。

 
  • 実演画家

     

    現在、画家の実演は未定です。
     

    特別企画 牧野文幸追悼展 絵画、書などの作品を通じて、牧野の生きることへの思いを感じていただける機会になれば幸いです。
     
    画家のアトリエ 生きるよろこび 牧野文幸


    会場では、口と足で描いた絵のオリジナルグッズを展示・販売

     

    お問い合わせ先


    口と足で描く芸術家協会
    〒162-8703
    東京都新宿区市谷砂土原町3-4 生泉市ヶ谷ビル内
    Tel: 03-3267-2881 Fax: 0120-123-073
    E-mail: csmfpa@mfpa.co.jp

アクセス : 35

【山口かほる個展】 5月21日〜27日 石川県金沢市にて

お知らせ一覧
Top page