トップ > 2022秋冬のグッズ > アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801
カレンダー・ダイアリー 2023 > ダイアリー2022 > アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801

アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801
アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801
アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801 アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801
拡大画像

アートダイアリー 【毎日がまるで美術館】 801

品番: 801


口と足で描いた絵が1年間を彩る、毎年大人気のアートダイアリー。
新しい年に、日記帳をと考えるなら、是非、お選びください。毎日の生活が豊かに感じられます。

表紙は文字(MOUTH AND FOOT ART)を空押しに。高級感のあるおしゃれなデザイン。

協会発祥のヨーロッパをはじめ、アメリカ、アジア、アフリカ、オセアニアの各大陸、そして日本の画家から集めた選りすぐりの作品の数々。
世界を旅する気持ちで。
大きな絵には画題と作者紹介もあり、障がいを負った理由や、画家になったいきさつを知ることができます。

2ヶ月1ページの月間予定記入欄やメモページもあって機能性も充実。
リング綴じだから書き込みも楽で、紙も上質ですべりがよく、とても書きやすいです。

今年から環境に配慮したカバーを使用。
主要フタル酸系可塑剤を使用していない、REACH規制やRoHs2指令、食料衛生法において規制されているフタル酸エステル類の規格値を満たした環境配慮型シートです。

● 2023年1月から12月のダイアリー
● 本文:88ページ
● サイズ:21.3×15.3cm
● 絵の作者名と出身地名入り、大きな絵には画題と作者紹介も

「熱海の漁船」の絵の作者:古小路 浩典(東京都)
「熱海にある人気の網焼きのお店へと友達と出かけた。潮のにおいの充満する中で食べる新鮮な魚貝類を堪能した。お店裏に繋がる漁港は、朝の仕事を終えた船が静かに眠っているようだった。」

合計5,000円以上で送料無料

価格 : 2,800 円(税込)
数量    
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
ニックネーム内容評点日付
 
ローズ毎年職場の先輩が購入しているので、今年初めて購入してみま...2021/10/21
 
mottichan来年で4回目の使用になります。各ページに素晴らしい絵画が...2019/12/29
 
ねねね毎年ダイアリーの中の絵を楽しみに購入しています。 画家の...2019/10/15
Top page